2014年05月29日

6月28日、29日 エリクソン催眠誘導講座を行います


この講座は実習を中心とした講座です。

受講すると、もれなく自分自身も全種類のヒプノセラピー(催眠セッション)を受けることができてしまう

そして、それを家族や友人にしてあげることができるようになる

そして、そして、独立開業もできちゃいます

というとってもおトクな講座なんです


そして、何より
○○○を○○だけで、誰でも簡単に、
しかも非常に深い催眠に導くことができる、凄い講座なのですわーい(嬉しい顔)

また自己催眠を使って、自分自身を癒し、
肯定的な自己暗示を潜在意識に送ることができるようになりますわーい(嬉しい顔)


エリクソン催眠とは、ミルトン・エリクソン博士が開発した催眠誘導法です。

成功率が3割程度と言われている従来の「古典催眠誘導」と比べ、
5分〜10分という短時間で催眠状態に導くことができ、
成功率はほぼ100%という、パワフルなテクニックです。

“催眠”と聞くと、何だか怪しいと思われる方もいると思いますが、
実は私たちは、一日の中で何度も催眠にかかっているんです。

テレビのCMの中に…
読んでいる本の中に…
ゲームの中に…

「どうしてもこの人には逆らえないふらふら

「この人に頼まれるとイヤって言えないのよ〜バッド(下向き矢印)

なぁんて、ことはありませんかexclamation&question

そういう人は無意識に催眠の技術を使っているのです。
(意識的に使っている人もいますが…)

実はその方法はとっても簡単で、誰にでもできることなのですexclamation×2

この講座では催眠技術を学びます。

もちろんそれをヒプノセラピーとして、他者、自分自身に行うことができるようになります。


<講座内容>

●潜在意識について知る

●なりたい自分になる暗示の作り方

●ハイアーセルフ(高次自己)、未来の自分に会ってメッセージやアドバイスをもらう

●インナーチャイルド(子供の頃に傷ついたもう一人の小さな自分)を癒す

●過去世(前世)の自分に何が起こったのかを知り、その感情、トラウマを解放する

●胎児の頃の記憶を思い出し、そこに隠されているトラウマを解放する

●幼少期の自分を癒す

などなど、盛り沢山の内容です。

よく、「私、何も知らないんですが、私にもできますか?」という質問を受けますが、全然大丈夫ですexclamation×2

○○○を○○だけで、誰でも簡単にできるようになります。

また、少人数制なので、ほぼマンツーマンで実技を受けることができます。


<お客様の声>

Sさま
潜在意識に興味があり、顕在意識と潜在意識の仕組みがわかってとても勉強になりました。
子育てや仕事でも役に立つツールではないかと思います。

Kさま
講座で自分以外の過去世や潜在意識を知ることで、人はみんな同じじゃなく、個性があるんだと強く感じました。
そして、人は繊細な存在だとも思いました。
講座は練習中心なので、すぐに人にやってあげることができそうです!


<詳細>

日時 : 6/28(土) 6/29(日) 9時00分〜18時

受講費 : 初級・中級・上級(乙)(甲)  各級 1万円  合計 4万円
                 
持ち物 : 筆記用具 B5サイズ以上の大きさのノート 昼食 印鑑

服装 : ラクな服装でお越しください

場所 : Holy Pegasusセッションルーム

定員 : 6名 (実習がありますので、2名様以上で開催いたします。)

※お申し込みはコチラから

     kouza.JPG      h1.jpg


       
posted by 志織♪ at 01:33| 石川 | Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月24日

レイキ練習会終了〜♪

今日はレイキ練習会でした(^^)
いつもながらの遅い告知にも関わらず、
初めましての方がお二人も来てくださいました。

ありがとうございます♡

レイキ練習会が終わって、
次のセッションまでの間、
Facebookが何やら賑やか…

慌てて外に出て写真撮りました(^_^;)

私はこの程度しか撮れなかったのですが、
もっと二重でキラキラした写真を載せている方もいました。

6751F3FC-E935-4561-88EF-053D525C2787.jpg


82F3557C-C2D6-456D-89C3-C5ADCAB7A194.jpg

これを見て、「ラッキー♪」と思うのか、
「何が起こるのか…」と不安になるのかは、人それぞれですね〜。

私は……ですね〜



         

posted by 志織♪ at 15:59| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。