2014年02月28日

【喋れない赤ちゃんとの会話】


先日、珍しいセッションをさせていただきました。

クライアントさんの2ヶ月になるお孫さんの夜泣きが酷く、
「何で泣くんやろう?」とおっしゃっていました。

そこで、「じゃあ、直接聞いてみたらいいんじゃない?」と、
Shamanic Hyper Trance(心を読むセッション)で、
どうして泣くのか聞いてみることになりました。

Q.どんな気持ち?
「淋しい。悲しい。産まれたらダメやった。」

Q.どうして産まれたらダメだったの?
「欲しくなかった。ママが言った。」

Q.ママはあなたが突然お腹に入ったので、準備ができていなかったみたい。
  今はママのどんな気持ちが伝わってくるかな?
「今は可愛いと思ってくれる気持ちが伝わってくる。でも、可愛いけど面倒くさいと思っている。」

Q.おばあちゃんやおじいちゃんについてはどう思っているの?
「じぃじ好き。ばぁば好き。でもいじっかしい。」

Q.どうして夜泣きしちゃうのかな?
「夜、眠くない。昼、眠い。つまらん。遊んで欲しい。昼はひとりぼっち。ママ忙しい。遊んでくれん。抱っこしてほしい。」

Q.おっぱいは美味しい?
「色々。美味しい時とそうじゃない時がある。ママが怒っている時は美味しくない。ママが笑っている時は美味しい。」

Q.どうしてママのお腹に入ったの?
「ママが淋しそうだった。悲しそうだった。」

Q.ママの所へ来てどうですか?
「まだわからない。まだわからないけど、みんな好き。」




他にもいくつかプライベートな質問をさせていただきました。

Shamanic Hyper Tranceは、今まで、
パートナーや職場の人間関係を円滑にするために使ってきましたが、
こんな形(家族間)にも使える
んだな〜と実感しました。

喋れない赤ちゃんとの会話は、
育児に行き詰っているお母さんたちにも大きな変化をもたらすかもしれません

相手の潜在意識にある欲求を知ると、
こちら側(悩んでいる側)の対応を変えることができるので、
関係がスムーズになったりするんですね〜(^^)


あ、もちろんこれは思春期のお子様を持つ方にも使えますね〜。
特に男の子は「あまり喋ってくれなくなった…」と悩むお母さんも多いと聞きます。

そんな時にShamanicを使って心にアクセスすると、
お子さんを理解する助けになるかもしれませんね(^^)




        akachan.jpg





     

posted by 志織♪ at 09:33| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

名古屋市内、名古屋近郊にてセッションを行います(^^)

来週2/28〜3/5まで愛知県刈谷市におります。

そちらでヒプノセラピーセッション(前世、幼児、胎児退行催眠、インナーチャイルド等)をご希望の方がいらっしゃいましたら、メール、お電話にてご連絡ください。

セッション場所は名古屋市内、又は、名古屋近郊です。

お申し込みの方にお知らせいたします(^^)
posted by 志織♪ at 19:00| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。